「ゲボクちゃん」用語集


●ビエト村
ゲボクの故郷。
小さな辺境の島。ほとんどよそ者がこない。

●ニヘンナ村
ビエト村とは森をはさんだお隣。
みんな知り合い。

●マロボ島
ビエト村とニヘンナ村がある小さな島。
森にピスキーがたくさんいる。

●ユーグリアス王国
世界で1番大きい国。
魔神の心臓をもっていた。
シンボルは太陽マーク。

●ハヤブサ騎士団
移動力と隠密性重視の偵察隊。
「ぶっちゃけ弱い」らしい。

●ダムザ
ユーグリアス王国の王宮がある都。
通称”王都”。
騎士団があるのもここ。
黒ヒゲ騎士団もここの所属。

●タズタラナ国
ユーグリアス王国と敵対中。
魔神を悪用しようとしているらしい。

●邪教バクバ
魔神を崇拝する邪教

●シアーナ共和国
魔神の頭をもっている北の国。
ユーグリアス王国とは最近ライバル関係。
通称「雪の王に守られた国」
氷属性が得意。

女の特徴は美女で魔法使い。
平均身長170cm。
男はごつい戦士。
平均身長2メートル。

金髪、銀髪、白髪がいるがみんな青い目。
赤マントが軍服。

●アルタ村
マロボ島の対岸にある漁村。

●ヒーラー
回復魔法に特化した魔法使いのこと。

●騎士ハマスの冒険の書
ルファスの愛読書。
全国を旅した風来の騎士の日記。